ヘビをペットとして迎える A



の食事は用意できましたか?

次に、の飼育箱を用意します。
少しも隙間のないようにしてください。
プラスチック水槽は通気性がないので適しません。
木製の飼育箱を用意してください。
できるだけ大きい飼育箱が良いですね。

には、環境づくりが大切です。
温度も調整してあげなければいけません。
22〜23度くらいの温度を保ってください。
温度計を取り付けておくと良いでしょう。
サーモスタットを取り付けると便利です。

の飼育箱には、パネルヒーターや発熱電球を設置します。
発熱電球は火傷をしないように気をつけて取り付けましょう。
パネルヒーターは、床の一部分に設置してください。
窓に金網をつけて、通気用と暖房用の大きな窓も作らなければいけません。

は暗闇が大好きです。
部屋の明かりが照らされる所では、は幸せになれません。
暗〜い場所を作ってあげましょう。
登り木を1本設置しましょう。
が十分に入れる水を入れて、プールも設置してください。
これは、の飲み水にもなります。
タグ:ペット ヘビ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。