プードルをペットとして迎える A



プードルは、とても賢いです。
しつけや訓練も、飼い主とペットが楽しみながら行なえます。
飼い主によくなつきますが、外部の人間には愛想があまり良くありません。
しかし、威嚇することもありませんから、番には不向きでしょう。
プードルは、ほかのに対してもトラブルを起こすようなことはありません。
とても飼いやすい種と言えます。

プードルは利口な分だけ、いたずらも大好きで活発です。
散歩は毎日行くようにしてあげてください。
訓練がしっかりされていれば、公園でリードを外しても、名前を呼べばきちんと戻って来るお利口さんなです。

プードルは遊び好きで、教えれば芸もよく覚えます。
一緒に遊んであげてください。
とても喜びますよ。

プードルの食事は朝夕2回で、栄養バランスのとれた小型用ドライフードが良いでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。