ペットの葬儀の種類 @



ペット葬儀には、いくつかの種類があります。

ペット葬儀 その1
■ 合同葬 ■
僧侶が読経し、葬儀が終わった後にペットとお別れします。
その後、他のペットと一緒に火葬します。
火葬後、寺院で納骨してお墓に入れます。
火葬に立ち会って骨を拾うことはできません。

ペット葬儀 その2
■ 個別葬 ■
僧侶が読経します。
葬儀が終わった後、個別に火葬します。
その後、納骨します。
納骨せずに骨を持ち帰ることもできます。
お骨上げは、業者が行います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。