ペットの猫が頭を強く振るとき A



が頭を頻繁に振っていたら、耳の中にダニや細菌が感染しているかもしれません。
異物や昆虫が入っていることも考えられます。
もしかしたら、怪我をしているのかもしれません。
耳ダニが原因の場合は、頭を振る以外に痒がります。
気をつけて見ていてあげてください。

耳ダニ感染の防止は、子の時に動物病院で検査することです。
もし感染していたら、早めの治療が必要です。
ペットとして飼っているのですから、マットや毛布などを消毒して生活環境を改善してあげましょう。

それ以外が原因で頭を強く振るのであれば、脳の病気かもしれません。
また、前庭性失調症症候群の可能性も考えられます。
前庭性失調症症候群』とは、耳の内部の『前庭』という部分が異常になる病気です。
この部分は、平衡器官やバランスを保つ器官です。
前庭性失調症症候群になると、頭を振ったり、首の位置が傾いたり、フラついて同じ場所を回ったりもします。

どんな症状であっても、僅かでもペットの異変に気づいたら、早めに獣医師さんの診断を受けましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72811960
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。