ねこの便の異常 A



ネコも人間と同じように、下痢をします。
ネコ下痢は、消化器の問題で症状がでます。

ネコは慢性の下痢が起きやすく、小腸に問題があると水っぽい便になります。
この状態では栄養が吸収しにくくなり、痩せてきます。

ネコの大腸の下痢は、粘液が出ます。
便に血液が混じることもあり、表情が苦しそうであれば、大腸に問題があると考えられます。

ペット便がおかしいと気づいたら、早めに獣医さんに診てもらうようにしてください。

下痢の治療には、次の方法があります。
 ・ネコ専用の下痢止めを飲ませる
 ・動物病院で治療を受ける
動物病院にネコ便を持参すると、診断が明確になります。

ウィルス感染には、現在直接の治療法がありません。
弱った体力や免疫力を高める方法になります。
ネコが病気に負けないように、飼い主が手助けしてあげることが大切です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72817770
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。