ねこの脱毛の原因 A



ネコの毛が異常に多く抜ける時は、何らかのサインと考えてください。
多くの場合、以下のことが原因となっています。
 ・皮膚病
 ・アレルギー性皮膚炎
 ・ノミ
 ・ダニ

脱毛部分が赤い発疹になって、ガサガサすることがあります。
ネコはかゆい部分を引っかくので、傷になって膿んでしまうこともあります。

ネコ脱毛は、食べ物が原因になっていることもあります。
食事が同じものばかりだと、栄養が偏ってビタミン不足なりがちです。
足りない栄養素があると、脱毛になるケースもあります。

ネコの体が左右対称に毛が抜けている場合には、ホルモン系異常が考えられます。
皮膚病の場合は、慢性化しやすいです。
繰り返し起こってしまうので、飼い主がネコの状態をしっかり観察していてください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。