犬の脱毛の原因 @



  ペットの毛がいつもより抜けていませんか?
ペット脱毛は、ただ毛が抜けているだけではないかもしれません。
脱毛が病気のサインの場合もあるのです。

ペットがどのような症状かは、飼い主がしっかりと観察しなければいけません。
異変に気づいたら、速やかに獣医さんに相談してください。

脱毛で考えられる原因には、以下のものがあります。
 ・クッシング症候群
 ・脱毛
 ・ノミアレルギー
 ・寄生虫による皮膚病
 ・毛包虫症
 ・ホルモン性皮膚炎
 ・精巣の腫瘍
 ・疥癬
 ・白癬
 ・換毛
タグ: ペット 脱毛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。