犬の便秘の予防法



便秘は、人間のように食物繊維が足りないという原因だけではありません。
飼い主に何らかの危険信号を送っている可能性もあります。

食べ物や生活環境でも便秘になりますが、他の原因もあります。
「ただの便秘」と甘くみないようにしてください。
には、サツマイモやキャベツなど、繊維質の多い食べ物を与え続けてはいけません。
逆に便がかたくなり、便秘になります。

が神経質な場合は、排便しにくい環境でも便秘になります。
ペットの様子をよく見ていてあげてください。

便秘の予防方法として家庭でできることは、ペットの肛門周辺の毛を清潔にしてあげることです。
ブラッシングも良いでしょう。
伸びすぎた被毛を適度に切りそろえてあげることも、効果があります。
タグ:便秘 ペット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。