ねこがかゆがる動作の原因と治療



ペットが痒がる行動は、次のような原因が考えられます。
 ・寄生虫による皮膚病
 ・食事性アレルギー
 ・ノミによる皮膚病
 ・皮膚の乾燥
 ・疥癬
 ・免疫系の異常
 ・尾腺炎
 ・肉芽腫
も人間と同じように、痒い箇所をひっかきます。
皮膚が傷ついて出血することもあります。
早めに対処してあげてください。

治療としては、以下の方法があります。
 ・ノミ取り首輪を着ける
 ・飲み薬
 ・滴下式スポットタイプの薬
 ・ノミ取りシャンプー
また、獣医師の治療を受ければ、数週間で回復します。

の食事性アレルギーには、適切な食べ物を選んでください。
食事性アレルギーに効果があるのは、食物繊維と必須脂肪酸です。

ペットは動物ですが、大切な家族の一員です。
ちょっとでも変化が見られた時には、すぐに獣医さんに診てもらってください。
ペットは具合が悪くても言葉が話せないので、飼い主の愛情だけが頼りなのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72989091
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。