犬がかゆがる動作の予防



ペットが皮膚を痒がるときには、使っているシャンプーが合わないことも考えられます。
シャンプーをしっかり洗い流していない場合にも、痒くなることがあります。
何らかの病気によって皮膚が過敏になっていることもあります。
ペットの様子に異変を感じたら、早めに獣医さんに診てもらいましょう。

梅雨時期に症状が起こりやすくなるので、予防として、ペットを清潔にしてあげてください。
夏にかけても、皮膚病にかかりやすくなります。
小屋に湿気がこもると、カビや細菌などが繁殖しやすくなります。
こまめに掃除や消毒をして、風通しのいい環境を作ってあげてください。
梅雨時期から夏にかけては、用のノミ・ダニの予防や駆除をするようにしてください。

痒い皮膚が回復して元に戻るまでには、時間がかかってしまいます。
飼い主が責任を持って、しっかりとペットの体調管理をしてあげてください。
タグ:ペット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72989844
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。