ペット保険の保障額



ペット保険の保障額は、どのくらいなのでしょうか。

ペット保険の保障には、3つのタイプがあります。

■ 定率保障型
ペットの治療に対して、決められた保障率分を保障してくれます。
1回の治療費が高い場合には、お得になります。
しかし、給付日数が短いという不安もあります。

■ 定額保障型
ペットの治療にいくらかかったとしても、加入時の保障限度額のみを保障してくれます。
年間給付日数が長いので、長期にわたって治療を要する場合には便利でしょう。

■ 差額保障型
一日あたりの保障限度額の範囲で、ペットにかかった費用全額を保障してくれます。
保障限度額内で治療が済めば、保険が全額保障してくれるので、自己負担は0円です。

人間の保険と同じく、ペットが入る保険にも、さまざまなタイプがありますね。

あなたのペットにはどの保障タイプが良いかを十分に検討してから加入しましょう。
もっと知りたい?⇒ペットブログランキング

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/86499724
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。